Environmental Soil Engineering
Kyushu University 九州大学 農学部 生物資源環境学科 生物資源生産科学コース 生物生産環境工学分野
大学院生物資源環境科学府 環境農学専攻 生産環境科学教育コース
土環境学研究室

土を活かし、土環境を保全して健全な農地をつくる
 

安定的な食料生産のためには、農地の整備と保全および農業土木構造物(水路、堤防等)の維持管理が必要です。また、農村地域および山間部の地盤は、特定・不特定の汚染源から流出する汚染物質にさらされる危険性が高く、地中の汚染物質の拡散抑制が必要です。
当研究室では、地盤を構成する土の物理・化学・力学的特性を解明し、構造物の設計・施工および農地保全に活かすための教育研究や、汚染物質の排出抑制のための土材料の利用、汚染土の修復に関する教育研究について取り組んでいます。
さらに近年では、微生物代謝機能を利用した地盤の改良・修復技術についての研究開発に取り組み、地盤環境工学と異分野の融合を目指した新たな研究分野の開拓を目指しています。


◇ 更 新 情 報 ◇
・01.11.2018 ホームページを更新しました。
<住所> 〒812-8581 福岡県福岡市箱崎6-10-1 九州大学農学部二号館2階