Kyushu University 九州大学 農学部生物資源環境学科 生物資源生産科学コース 生物生産環境工学分野
大学院生物資源環境科学府 環境農学専攻 生産環境科学教育コース
Environmental Soil Engineering

土を活かし、土環境を保全して健全な農地をつくる
圃場整備と農地の保全
自然由来の油吸着剤の利用による油汚染防止
農業用水の重金属汚染と農作物への影響 (ベトナム ハノイ)
土水路斜面の劣化
 近年、農村地域および山間部の地盤は特定・不特定の汚染源から流出する汚染物質にさらされています。地盤の汚染とその拡大を防止するには、汚染物質の排出抑制と汚染土の修復が必要です。また、安定的な食料生産のためには、農地の整備と保全および農業土木構造物(水路,堤防,農道等)の維持管理が必要です。土と汚染物質の相互作用という観点から、汚染物質の排出抑制のための土材料の利用、汚染土の修復に関する教育研究、および地盤を構成する土の物理・化学・力学的特性を解明し、構造物の設計・施工およ び農地の造成・整備・保全工法に活かすための教育研究に取り組んでいます。
地震による斜面崩壊
 ◆ Information Last Up : 6/4/2011
・ホームページを更新しました.
[住所] 812-8581 福岡市東区箱崎6−10−1 [TEL] 092−642−2921 [FAX] 092−642−2921