English Page

トピックス


2017年11月14日 フセイン先生送別会




2017年10月17〜19日 Prof. Byoung-Kwan CHO (Chungnam National University)による特別講演会を開催しました。




2017年10月11日 フセイン先生,パサコーン君,3年生歓迎会




2017年10月10日〜 農水委託事業 多温度帯コンテナ実験を開始しました(於 福岡県農林総合試験場(久留米市))


2017/10/25

2017/10/10

2017年10月5日 3年生6名(古閑,岡田,沖,熊本,古賀,西原)が配属されました。

2017年10月2日 Hussain SOROUR先生 (Professor of Food Engineering and Postharvest Technology,
Kafrelsheikh University)がJSPS訪問研究者として短期滞在されます。


2017年9月26〜29日 2017年度 日本冷凍空調学会年次大会が開催されました。



2017年9月22日 キングワチャラポン パサコーン(Kingwascharapong PASSAKORN)君がタイより大学院研究生(修士修了)として来日しました。
 

2017年9月21〜22日 第71回農業食料工学会九州支部例会が開催されました。
本研究室からの講演が最優秀ポスター賞を受賞しました。
米ゲルの物性および構造の分析 ○高橋敦子・内野敏剛・田中史彦


於 佐賀大学農学部・理工学部(佐賀市)


2017年9月11〜13日 2017年度 農業施設学会大会が開催されました。




2017年9月7〜9日 農業食料工学会 第76回年次大会が開催されました。




2017年8月24日 博士論文中間報告会開催(Poly KARMOKER さん)



2017年8月6日 農学部オープンキャンパス




2017年6月13〜16日 FOOMA Japan 2017 於 東京ビッグサイト(東京都江東区)

多くの卒業生が応援に駆けつけてくれました.心より感謝申し上げます。



2017年5月20日 内野杯テニス大会開催



2017年4月2日 花見会



2017年4月1日 平成29年度新体制がスタートしました


2017年3月31日 JSPS学術研究員として在籍した今泉鉄平君が岐阜大学応用生物学部助教として転出(4月3日着任)。

2017年3月24日 平成28年度学位記授与式



2017年3月 ポストハーベストリサーチネットワークワークショップ開催




2017年2月20日 平成28年度 卒論発表会および卒業・修了祝賀会開催




2017年2月14日 生産環境科学コース 修士論文発表会



2017年1月25日 Winter UNSW Exchange Programme at Kyushu University 2017 PHS研究室ツアー
         研究室紹介(今泉),米ゲル食品についての講演と実習(高橋)
         研究室ツアー(飯田,大畠,關屋,豊島,山ア,吉田)




12月26日 田中良奈さんの学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:HIGH TEMPERATURE DRYING CHARACTERISTICS AND QUALITY EVALUATION OF FEED RICE
       (飼料用米の高温乾燥特性および品質評価)




12月22日 2016年度 農産食料流通工学研究室 卒論・修論中間発表会




11月1日 SAKURA Exchange Program in Science (for Cambodian student)
      Introduction to PHS Laboratory (Assoc. Prof. Tanaka)
      Workshop for understanding CFD modeling (Assoc. Prof. Tanaka & Tech Staff Tanaka)



10月 3年生6名(山本,阿久根,平山,福岡,森實,米倉)が配属されました。

9月26日 平成28年度秋季学位記授与式が挙行されました。
      チャイ チンダ(Chinda Chhe)さんが修士課程を修了




9月23日 グエン フォン ティ ハン (Phuong Thi Hang NGUYEN)さんがベトナムより修士課程学生として来日しました。
 
9月8日、9日 農業食料工学会九州支部 学生合同合宿研修会(福岡県糸島市)が開催されました。




9月7日、8日 第70回農業食料工学会九州支部例会が開催されました。
本研究室からの講演が最優秀ポスター賞を受賞しました。
電磁波照射が青果物の機能性成分含量および品質に及ぼす影響
○關屋まどか・山内瑞葉・田中史彦・内野敏剛




8月7日 平成28年度 農学部体験授業プログラム「食と農の環境科学」のうち,
「収穫後の青果物を美味しく保つ」を担当し,高校生24名を対象に講義・実験を行いました。



6月 FOOMA Japan 2016 於 東京ビッグサイト(東京都江東区)

多くの卒業生が応援に駆けつけてくれました.心より感謝申し上げます。

 


5月 農業食料工学会 第75回年次大会 於 京都大学(京都市)


前会長・大下先生(東大)にも記念撮影にお加わりいただきました.心より感謝申し上げます。



5月 ISMAB2016 於 朱鷺メッセ(新潟市)



4月1日 平成28年度新体制がスタートしました


3月25日 平成27年度学位記授与式
Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow. The important thing is not to stop questioning.
- Albert Einstein
-




3月 修士1年の山内瑞葉さんが平成28年度笹川科学研究助成に採択されました。
     研究テーマ「UV-C照射による収穫後果実の殺菌と機能性向上」

2月18日 平成27年度 卒論発表会および卒業・修了祝賀会開催





2月12日 生産環境科学コース 修士論文発表会




1月27日 梅野裕太君の学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:CFD APPLICATIONS TO ADVANCED PRESERVATION TECHNIQUE FOR AGRI-FOOD PRODUCTS
(CFD最適設計法による農産食品の品質保持技術の高度化に関する研究)




1月27日 今泉鉄平君の学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:EVALUATION OF PHYSICAL AND STRUCTURAL PROPERTIES OF BLANCHED TUBERS
(ブランチング処理を施したイモ類の物理的,構造的特性の評価)




12月20日 2015年度 農産食料流通工学研究室 卒論・修論中間発表会

12月10日  Rungsimun THIRAWONGPHINYOさん短期留学研究成果報告会 "Effect of ultra fine bubble against seed borne fungi of paddy"




11月 忠南大学訪問・講演,国立農業科学院訪問(韓国)



10月 3年生6名(木村、神原、清原、下西、田口、中島)が配属されました。

9月28日 カルモカー ポリー (Poly KARMOKER, Bangladesh Agricultural University)さんがバングラディシュより博士後期課程学生として来日しました。
 
9月 農業環境工学関連5学会合同大会 於 岩手大学(盛岡市)



8月27日、28日 第69回農業食料工学会九州支部例会が開催されました。
本研究室からの講演が優秀ポスター賞を受賞しました。
ジャガイモのブランチング時におけるPeroxidase失活シミュレーション
○今泉鉄平・田中史彦・内野敏剛



8月20日 テラウォンピンヨー ランシマム(Rungsimun THIRAWONGPHINYO, Kasetsart University)さんが短期交換留学生としてタイより来日しました。


研究室創設50周年記念祝賀会スナップ写真はこちら



7月25日 研究室創設50周年記念祝賀会開催



多数の皆様にご参加いただき誠にありがとうございました. 研究室一同

(会場でのスナップ写真の閲覧につきましては,後日,本ページでご案内させていただきます)


==================================================================
研究室創設50周年記念祝賀会の開催について(お陰様で無事終了しました)
==================================================================

 謹啓 梅雨寒の候、益々御清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、九州大学大学院農学研究院農産食料流通工学研究室(旧農産機械工学研究室、
生産流通科学研究室)は、昭和40年(1965年)4月に創設されて以来、本平成27年(2015年)
に五十周年を迎えることとなりました。その間、中馬 豊先生、石橋貞人先生、村田 敏先生、
秋元浩一先生、田中俊一郎先生のご指導の下研究室は発展し、多くの卒業生を斯界に送り
出してまいりました。
 五十周年に当たり、研究室の発展を祝し、また懐かしい皆様との思い出を語り合う場を設
けるため、下記のように五十周年祝賀会を計画致しました。卒業生の皆様には大変ご多用
のことと存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席頂きますよう御案内申し上げます。
                                      謹白

 
 平成27年6月
              九州大学大学院農学研究院 農産食料流通工学研究室
                教 授 内野 敏剛   准教授 田中 史彦

各 位


              記

  日 時  平成27年7月25日(土曜日)15時より
  会 場 ホテルオークラ福岡 平安の間
       〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-2
               電話 092-262-1111
  会 費  12,000円
  連絡先 福岡市東区箱崎6-10-1
      九州大学大学院農学研究院
      農産食料流通工学研究室 田中史彦
      電話・FAX 092-642-2935
      メール

大変勝手ではございますが準備の都合上、ご出欠を7月10日(金曜日)までに、上記連絡先宛
お知らせ頂くようお願い申し上げます。

九州大学農学部は平成30年10月、伊都キャンパスへ移転の予定です。箱崎キャンパスはその後
閉鎖されます。祝賀会当日、箱崎キャンパスの当研究室は十二時より開放致します。懐かしい
研究室を是非ご訪問下さい。

                                  以上

==========================================================

4月1日 内野教授が農業食料工学会会長に就任しました(任期:2年)

4月1日 平成27年度新体制がスタートしました

3月25日 平成26年度学位記授与式



3月5日 博士論文中間報告会開催(今泉君)



2月21日  平成26年度 卒論発表会および講座卒業・修了祝賀会開催




1月31日 濱中大介助教が鹿児島大学農学部准教授として転出(2月1日着任)。

1月27日 ジョナサン ペレズ(Jonathan Perez) 君の学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:Three-dimensional modeling of heat and mass transfer and hygroscopic swelling in rice grains during moisture absorption and desorption using finite element analysis approach
(コメの吸水・乾燥過程における熱物質移動および形状変化の有限要素法解析)

1月27日 グエン マイン ダット(Dat Nguyen Minh)君の学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:ASSESSMENT AND CONTROL OF BIOFILM FORMATION IN DAIRY PROCESSING SYSTEM
(牛乳加工工程におけるバイオフィルムの評価と制御)

1月27日 喜田環樹君の学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:自給粗飼料の生産履歴・計量法と放牧牛体型測定法の開発

10月1日 研究室名が”農産食料流通工学研究室”と名称変更になりました。



10月 3年生7名(飯田、大畠、關屋、高橋、豊島、濱田、吉田)が配属されました。

9月25日 チャイ チンダ(Chinda Chhe)さんがカンボジアより来日しました。

9月26日 チア ソーケン(Chea Sokhen)君が修士号を無事に取得後、カンボジアへ帰国しました。

9月2日、3日 農業食料工学会九州支部学生合同合宿研修会が開催されました。
大学対抗バレーボール大会で優勝!



9月1日、2日 第68回農業食料工学会九州支部例会が開催されました。
本研究室からの講演が最優秀ポスター賞を受賞しました。
粒度分布を考慮した飼料用砕米の乾燥モデルの構築
○田中良奈・田仲亜衣・田中史彦・濱中大介・内野敏剛



8月 ジュン バン ホン(Duong Van Hung)さんが、JSPS外国人特別プロェクト期間を終えて帰国しました。

7月8日 タイ国チェンライのMae Fah Luang UniversityのSutthiwal Setha博士に、Postharvest Handling and Storage of Pineapple in Chiang Rai, Thailandと題して特別講演して頂きました。


7月1日〜8月12日 田中准教授ポーランド科学アカデミー農業物理学研究所へ派遣(JSPS)
 
5月21〜23日 ISMAB2014  於 国立宜蘭大学(台湾)



5月16〜19日 農業食料工学会第73回年次大会  於 琉球大学



4月1日 平成26年度新体制がスタートしました

3月25日 平成25年度学位記授与式


3月11日 博士論文中間報告会開催(梅野君,喜田君,ペレス君,今泉君)



2月20日 平成25年度 卒論発表会および講座卒業・修了祝賀会開催





学位論文発表慰労会にて

1月29日 深山陽子 さんの学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:Development of environmentally friendly soilless cultivation system by photocatalytic treatment

1月29日 紺屋朋子 さんの学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:イチゴの品質保持と省力化を目指した新たな包装技術の開発

1月24日 Vipavee Trivittayasilさんの学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:Optimization of IR and UV-C radiation as surface decontamination techniques for fresh produces using a CFD approach

1月24日 Maryam Ebrahim Rezagah さんの学位請求論文公聴会を開催しました。
論文タイトル:Estimation of heat and gas transfer properties of Japanese pears based on three-dimensional diffusion models

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

12月24-27日 鹿児島大学農学部 岩崎浩一教授・河野澄夫教授に集中講義「生産機械・施設学」を担当して頂きました。

12月16日 研究室で中間発表会/忘年会を開催しました。

11月26日 タイ国 ラジャマンガラ工科大学Krish Sa-nguanpuag博士に、Food Safety issues and Microbiological concerns in fresh cut processing chains: Raw material considerationsと題して、特別講演して頂きました。


11月20日 ジョージア大学Yen Con HUNG教授に、Processing Technologies to Ensure Safety and Quality of Foods と題して、特別講演して頂きました。




タイ・キングモンクット工科大トンブリより、短期留学生としてPreuk CHOOSUNG君が来日しました。


9月 琉球大学で集中講義を担当しました(田中准教授)。



9月 農業食料工学会@帯広畜産大学で研究発表しました。


9月 ゼミ旅行に行きました。


9月2−3日 農業食料工学会九州支部で研究発表しました。

8月 3年生6名(佐藤、今村、黒木、津田、畑、山内)が配属されました。

5月13日 本研究室の取り組みが日本農業新聞に掲載されました。
CO2で 安全 省力 致死100%

4月1日 平成25年度新体制がスタートしました。

3月30日 本研究室の取り組みが日本経済新聞に掲載されました。
殺虫できる冷蔵庫 九大など開発

3月26日 平成24年度学位記授与式開催 祝 卒業・修了





3月1日 博士論文中間報告会開催(トリビタヤシルさん,エブラヒームレザガーさん,梅野君,喜田君,ペレス君)

2月19日 平成24年度 卒論発表会および講座卒業・修了祝賀会開催




2月14日 Nguyen M. Dat 氏 日本学術振興会論文博士号取得希望者に対する支援事業研究員として来日
  
1月18日
内野教授 還暦誕生日会


2013年新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

12月
Japan National Member Organization Best Paper Award
JSPS, CIGR-AgEng 2012(Valencia, Spain) を受賞しました。
Effect of temperature on biofilm formation cell of Pseudomonas putida
Morimatsu, K., Hamanaka, D., Tanaka, F., Uchino, T.

10月
Sokhen Chea君(カンボジア)がメンバーとなりました。

9月21日 Kinga君送別会


9月11‐14日
環境工学関連2012年度合同大会@宇都宮大で研究成果を発表しました。


9月6日 日本生物環境工学会論文賞を受賞しました
流通環境におけるシュンギクの内容成分含有量変化予測モデルの構築
安永円理子・内野敏剛・吉田 敏・田中史彦・筑紫二郎

9月1日 学生合宿研修in宮崎とゼミ旅行に行きました。



7月19日 キンガ ノルブ君の修士論文発表会が開催されました。


5月25日 康維民先生の送別会を開催しました。


5月19日 中司敬先生の退職祝賀会@西鉄ソラリアホテルが開催されました。

写真はこちら(パソコン用)orこちら(携帯用)

4月30日 研究室の成果が日本農業新聞に紹介されました。

4月29日 村田敏先生の傘寿を祝う会@ホテルオークラが開催されました。

写真はこちら(パソコン用)orこちら(携帯用)

4月1日 2012年度新体制がスタートしました。


3月27日 平成23年度学位記授与式が開催されました。


3月1日 博士論文中間報告会を開催しました(森松君,トリビタヤシルさん,エブラヒームレザガーさん)

2月27日 濱中大介助教 アメリカより帰国

2月21日 平成23年度 卒論発表会および講座卒業・修了祝賀会が開催されました。

生産流通科学研究室メンバー(ほぼ)全員集合!

2月17日 平成23年度 修論発表会が開催されました。


12月1日 康維民先生(河北科技師範学院食品科技学院副院長,教授)が客員教授として来日されました。


11月17日 食品総合研究所・根井大介氏を講師にお迎えし、
「食品の安全性に関する取り組」についての講演会を開催いたしました。

5月20日 農林水産省 平成23年度 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業
に採択されました。
カキの輸出を強力に推進するフジコナカイガラムシ殺虫装置と混載型輸送技術の開発


4月12日 Prof. Hussain Mohamed Hussain Sorour(Kafer El-Sheikh University, Egypt)が日本学術振興会訪問研究員として来日されました。


4月1日 2011年度新体制がスタートしました。


3月24日 平成22年度学位記授与式が開催されました。




3月14日 学部4年生の田中良奈さんが平成23年度笹川科学研究助成に採択されました。
研究テーマ「飼料用米の低コスト乾燥技術の開発」


2月18日 平成22年度 卒論発表会および講座卒業・修了祝賀会が開催されました。




2月16日 平成22年度 修論発表会が開催されました。


12月16日 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業として実施した
「電磁波殺菌とナノミストを用いた青果物の高鮮度輸送技術の開発」が
2010年 農林水産研究成果10大トピックスに選定されました.
関連記事:日本農業新聞(2010/12/17)
     日本農業新聞(2010/12/31)


12月15日 農林水産先端技術産業振興センター 理事長 岩元睦夫氏を講師にお迎えし、
         生物生産システム工学セミナー「水の機能性−その科学と応用技術」を開催しました



10月14日 3年生6名の配属が決まりました。

10月1日 伊都キャンパス アグリ・バイオ研究施設にポストハーベスト工学実・ア室を新設しました。



4月1日 2010年度新体制がスタートしました。


3月25日 平成21年度学位記授与式が開催されました。




2010年4月5-7日 ISMAB2010JAPAN
The 5th International Symposium on Machinery and Mechatronics for Agricultural and Biosystems Engineering が開催されました。
詳しくはコチラ

本研究室の研究成果が日本防菌防黴学会平成21年度論文賞を受賞しました。
温度変動がサルモネラおよび黄色ブドウ球菌の表面付着に及ぼす影響
森松和也・濱中大介・内野敏剛・田中史彦,防菌防黴37(8)、565‐571

2月 濱中大介助教が学術振興会海外特別研究員としてアメリカ・ジョージア大学に出発しました。

2月12日・2月19日 平成21年度修士論文・卒業論文発表会が開催されました。

1月16日 日本農業新聞のトップ面に本研究室の取り組みが紹介されました。

12月18日 日本経済新聞に本研究室の取り組みが紹介されました。

9月25日、26日 農業機械学会九州支部学生合同合宿研修会が開催されました。



8月20日、21日 第64回農業機械学会九州支部会が開催されました。
本研究室からの講演がポスター賞を受賞しました。
微生物のバイオフィルム形成能に関与する要因の検討
○濱中大介・渡邉建士・田中史彦・内野敏剛

4月29日 村田敏先生の喜寿を祝う会が開催されました。
写真はこちらをクリック→ 村田先生喜寿を祝う会

農林水産省 平成19年度先端技術を活用した農林水産研究高度化化事業
(現 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業)に採択されました。
研究タイトル:電磁波殺菌とナノミストを用いた青果物の高鮮度輸送技術の開発
農林水産・ネ日本産農林水産物の輸出促進対策ホームページ


配属・進学を希望する皆さんへ

〜〜研究キーワード〜〜
青果物 農産物 カット青果物 食品 品質 鮮度 安全・安心 玄米 低水分 米 CFD(計算流体力学 computed fluid dynamics) 胴割れ 脂肪酸度 シミュレーション CA(controlled atmosphere)貯蔵 フィルム包装 MA(modified atmosphere)包装 真空含浸 温度変化 冷凍車 冷却法 光触媒 長距離輸送 荷積み法 トレーサビリティ HACCP 鮮度保持コンテナ 殺菌 除菌 食性病原菌 サルモネラ 黄色ブドウ球菌 耐熱性芽胞 予測微生物学 モンテ・カルロ法 熱伝導 熱伝達 共焦点レーザー顕微鏡 同定 バイオフィルム 赤外線 紫外線 表面構造 PCR(ポリメラーゼ連鎖反応 polymerase chain reaction) 塩基配列 DGGE(denatured gradient gel electrophoresis) 微細構造 非定常環境 ナノミスト 輸出促進 光回復 光触媒 インデンテーション エチレン除去 飼料用米 二酸化炭素ガス殺虫
 

連絡先
福岡市東区箱崎6-10-1 九州大学農学部2号館403号室
九州大学 大学院農学研究院 環境農学部門
TEL&FAX: 092-642-2936、メールはこちら

関連学会HPへのリンク
農業食料工学会 (九州支部) 農業施設学会 日本食品科学工学日本冷凍空調学会 日本防菌防黴学会 日本食品工学会 園芸学会 日本食品保蔵科学会 米国農業工学会 米国園芸学会 IFT